ふるさと青汁 効果

ふるさと青汁1ヶ月半後の効果

ふるさと青汁の効果について、90日後の検証結果です。
しかも、1日1包ではなく、超気合を入れて、私は1日3包飲みにチャレンジすることにしたので、
参考にされてください。

 

1日に3包にした理由は、短期集中で少しでも早く、効果を出したいという思いと、どのくらいの効果を早く上げることができるのか?
検証したかったからです。

 

最初のページに書いていますが、飲んで3日目には違いに気づきはじめたので、すぐ1日2包スタートにし、
お試しプレゼント分が終わる頃には1日3包飲むことに決意しました。

 

やる気がでたら、間をあけずにそのまま飲みたいので、ふるさと青汁無料プレゼント+1箱付セットでベストでした!
もちろん、1日3包飲むということは、1月に3箱必要なので、さっそく追加注文し、お届け予定日を早めました。

 

ふるさと青汁

 

さて、効果ですが、太ももは-5.5センチ、ウエスト-6センチ、下腹-2.5センチという結果に!

 

正直ビックリ!ですよ!!!

 

食事はいままで通りですしね。変えたことは、ふるさと青汁を飲み始めたことだけですから。

 

こうなると、自然とダイエットにも意欲的になってくるというか、やる気でてきちゃいます(笑)

 

そして、気になる体脂肪に限っては、量り出したのが1か月前からなのですが、-1%でした。
一瞬、少ない?と思いがちですが、そうではありませんでした。

 

ちょっと調べてみると、体脂肪率とは体重にしめる脂肪の割合のことで、体重によって1%が何kgかは異なるようです。
例えば、50kgの人の体脂肪率1%の目安は0.5kgになるようです。

 

0.5kgって、つまり500gってことですから1%って軽視できないなと思いました。

 

また、体脂肪率の標準値を知るには年齢によって違うので、この表から参考にしてみてください。

 

ふるさと青汁効果

 

ちなみに、体脂肪1kgが燃焼するには約7000kcal必要ですので、減らすにはそうとうな時間がかかることがわかると思います。

 

そうすると、私の体脂肪-1%は0.5kgとしたなら、逆に計算すると、燃焼カロリーとして3500kcal使ったということですが、
今までは、むくみや、セルライトが蓄積されていて、燃焼をじゃましていたため思うように痩せられなかったけど
ふるさと青汁で、むくみやセルライトがデトックスされたことにより、足やウエスト、お腹まわりも細くなって、
すんなり痩せ始めているのだと納得しています。

 

効果の実感は他にもあって、本当に足が疲れにくくなったし、むくまなくなったのには驚いています。

 

足がとっても楽になったので、リンパマッサージをする機会も激減しました。
ふるさと青汁おそるべし!
ということで、主人にも飲ませようと決め、次は4箱の定期購入に買えました!

 

エステに通うことを考えれば断然安いし、ふるさと青汁のほうが受ける恩恵はたくさんあるのでこっちのほうが安いと思っています。

 

一般的な話で男性のセルライトはウエストや腰回りにつき、取れにくいそうです。
確かに主人も、ジム、プールで鍛えているのに、ウエスト腰回りがもっと絞れず苦戦しているので、ふるさと青汁で検証してみます。

 

主人は1日1包チャレンジにしていますが、さっそく3日後でウエスト-0.5センチですよ!

 

後日、2人の最新体験談をまた更新します。

 

私の検証結果からみると、ふるさと青汁の効果は確かにあり、結果を早く出したい人は時間をお金で買えば叶うと思います。
もちろん、1日1包でも痩せられるので、あなたもこの喜びを手に入れてみませんか。