明日葉とセルライト

明日葉を使ったセルライトの落とし方

明日葉とセルライトの関係について、興味をもったので少し調べてみました。

 

まず、嫌われるセルライトの正体とはなんでしょう?
太ももやお尻の皮膚の表面に、オレンジの皮のように、ぼこぼこと現れるセルライト。
思春期以降の女性によく見られ、太っている人だけではなく、痩せている人にも現れます。

 

セルライトがあるとその部分の脂肪層が厚みを増し、脂肪が落ちにくいと言われており、ダイエット、部分痩せのために
セルライトをなくしたいと考えている女性が多くいます。
もちろん、男性にもセルライトはつきますので、悩まれる男性もいるようです。
男性の場合は、お腹周りと腰回りにつきやすいと言われます。

 

セルライトは皮下組織の血行不良によってできるものだと考えられており、老廃物が凝り固まったものだと言われています。
これが正体ですね。

 

除去するには、エステでのマッサージでセルライト部分を揉み出してリンパに流したり、
ダイエット機器によって脂肪を分解したり、脂肪吸引によって取り除いたりと、いくつかの方法があります。
ですが現在、脂肪吸引は安全面や効果の有無で、問題が指摘されています。

 

太っていなくても、いつの間にかできてしまうセルライト。
体にできてしまう前に、予防するためにもセルライトに良い予防法、対策法を取り入れていきましょう。
できてしまった場合には、放置する期間が長いほど取りにくくなってしまいますので、セルライト除去を今から始めていきましょう。

明日葉を取り入れる生活スタイルに

セルライトは老廃物が部分的に溜まることによって現れると考えられているので、普段から血行を促進し、
老廃物が溜まりにくい体作りをすることが重要です。

 

老廃物が体に溜まる原因は、血行不良やリンパの流れの悪さです。
血行促進のために体を温めたり、リンパの流れを促すために、普段からリンパマッサージをしてみるのも効果的ですが、
食べる物に気を付けることで、老廃物が溜まりにくい体を作ることもできます。

 

そこでおすすめするのが、明日葉(あしたば)です。
明日葉は、八丈島、房総半島、三浦半島、伊豆七島など、暖かい場所に生息するセリ科の植物で、
その名前の通り、「今日摘んでも明日にはまた生えてきている」というほど、生命力の強い植物です。

 

明日葉の若葉は食用とされていて、その栄養価の高さから、健康飲料やサプリメントの原料として使われています。

 

野菜不足の人が、栄養を補てんするために飲んだり、体力を高めるために明日葉のエネルギーを利用したり、
様々な用途がある明日葉。
そして、滋養、エネルギー補給のための栄養源としてだけではなく、明日葉はセルライト対策、ダイエットにも有効だとされているのです。

 

セルライト予防、除去に効果があると言われているのが、明日葉に含まれている「カルコン」という成分です。

 

カルコンは、黄色くネバネバとした栄養成分で、ポリフェノールの一種です。
カルコンは明日葉のみに多く含まれているという珍しい成分で、新陳代謝を高めて老廃物の蓄積を防ぐ効果があると言われています。

 

さらに、血管拡張効果があるため、血行、リンパの流れを促進して老廃物を流し、脂肪を落としやすくしてくれます。
カルコンは脂肪の中にまで毛細血管を増殖させ、脂肪を落ちやすくする作用があるとされているため、
セルライトの予防だけではなく、除去にも効果が期待できるのです。

 

セルライトの予防、除去の効果だけではなく、新陳代謝を高めることによってコレステロールを下げたり、
利尿を促すことによってむくみを防止したり、健康に嬉しい効果もたくさんあります。

 

足りない栄養を補い、体の巡りをよくする明日葉。体のために始めている人も多いようです。
痛い思いをせず、セルライトの予防と除去に効果がある美味しい明日葉の青汁を始めてみませんか。